AUの「iPhone6 PLUS」を格安SIM(mineo)へ乗り換えました。


期間的には、5日間という短期間で移行作業を終わらせることができました。

すぐ忘れてしまうと思うので、今回行った作業内容を備忘録として残します。

「AUのiPhone6」から「mineo」へ乗り換えることを検討している人には有用な情報になると思います。

この記事は、千代能個人の体験メモなので、一般的な情報を網羅したものではありません。

ただし、千代能と同じように、「AUのiPhone6 PLUS」を「格安SIM」へ変えたいという人にとっては必要な情報を最小限見るだけで移行が出来るようになると思います。

その際に、実際に悩んで解決したことなども合わせてアップします。


mineoを選んだ理由


自分が持っているには、AU iPhone 6 PLUS です。

現在、AU系のiPhone6に対応している格安SIMは、3社しかありません。
ただし、IIJmioは自分の機種ではダメそうなので検討対象から外しました。

① UQ mobile
・通信速度が格安SIM中で最高速度
・キャリアメール有り 有料(200円/月)
・テザリングプラン 可
・データ高速(3GB)+音声通話プラン 1,680円
     ※(注意) UQ mobileで特に宣伝している別のプランは、1年後に価格が上がったり、限度を超えると通信速度が下がったりするものがあるので注意してください。

② mineo
・デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)、通話SIM 3GB 1,630円
・マイネオは格安SIMの中でも信頼性の高いMVNOです。
・マイネオとIIJmioは格安SIMの中でも最も通信障害の少ない格安SIMです。
・キャリアメールは無いが、PCメール(@mineo.jp)が無料で使える。


UQ mobileは、テザリングキャリアメールが魅力的でしたが、最終的にはmineoを選ぶことにしました。

自分の場合は、動画などは自宅のwifi環境で見ることがほとんどで、外出先で見ることはありません。
また、メールに関してもケーブルテレビのメールアドレスをメインに使っていて、ezwebはほとんど使っていなかったからです。

結局、サポート体制にしっかりしていて、比較的低料金ですむmineoを選ぶことにしました。


格安SIMに切り替える目的が、毎月の通信料金を安くするためですから。


自分の場合ですが、AUでは、月6,000円くらいかかっていた通信料金が、mineoに変えることで2,000円以下にすることが出来ます。


乗り換えの流れ(概要)


  • ① 事前に確認しておく情報
  • ② 事前に行っておくこと
  • ③ 「mineo エントリーパッケージ」をamazonにて購入
  • ④ 「mineo エントリーパッケージ」がamazonから送られてくる。
  • ⑤ 「MNP予約番号」の取得
  • ⑥ mineoのホームページより申し込み
  • ⑦ SIMカードの到着
  • ⑨ MNP転入切替
  • ⑩ ネットワーク設定(iOS端末)
  • ⑪ メールの設定
  • ⑫ iPhoneにメールアカウントの設定
  • ⑬ ディフォルトアカウントの変更
  • ⑭ 「@ezweb.ne.jp」の削除


  • 参考までに、今回の実際に日付を書きます。

  • ③ 2017/06/20(火)「mineo エントリーパッケージ」をamazonにて購入
  • ④ 2017/06/21(水)「mineo エントリーパッケージ」がamazonから送られてくる。
  • ⑤ 2017/06/21(水)「MNP予約番号」の取得
  • ⑥ 2017/06/21(水)mineoのホームページより申し込み
  • ⑦ 2017/06/23(金)SIMカードの到着
  • ⑨ 2017/06/24(土)MNP転入切替
  • ⑩ 2017/06/24(土)ネットワーク設定(iOS端末)
  • ⑪ 2017/06/24(土)メールの設定
  • ⑫ 2017/06/24(土)iPhoneにメールアカウントの設定



  • 乗り換えの流れ(詳細)


    ① 事前に確認しておく情報

     
    ・スマホの暗唱番号
    お申し込み手続きで必要

    ・クレジットカード
    お申し込み手続きで必要

    ・本人確認用の書類
    スマホで運転免許証の写真を撮影してアップロード

    ② 事前に行っておくこと


    ・AU Walletのポイントは使い切っておく

      ※(注意)MNP予約番号を発行した後は、MNP切替を行っていなくてもポイント使用が出来なくなる。

    ・ezwebのバックアップ(必要に応じて)
      
      MNP切替が終わると使えなくなるので、必要なメールは事前にバックアップしておく
    自分の場合は、evernoteへ必要なメールを転送しました。(詳細は別記事にアップします)

    ・重要な写真や音楽データのバックアップ
          (MNP切替で使えなくなることは無かったので安心の為)
      (MNP切替に関係なく、バックアップは重要ですからこの機会にやるのもいいかも)

      ※自分の場合は、「iTunes」での馬アック亜アップが問題だらけだったので、「WinX MediaTrans」を使ってバックアップすることにしました。
      



    ③ 「mineo エントリーパッケージ」をamazonにて購入


    「mineo エントリーパッケージ」を909円で購入すると、mineoでの登録手数料3250円くらいが無料になるので、実質3分の1の値段で登録が出来ます。

  • mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話

  • 自分は、amazonはプライム会員なので、送料無料で翌日届きました。

    <スポンサードリンク>



    ④ 「mineo エントリーパッケージ」がamazonから送られてくる。


    内容は1枚のパンフレットで、16桁の「エントリーコード」が書かれている。

    mineoの申し込みの流れが3STEPで書かれたもの

    step1: 申し込みに必要なもの
    step2: お申し込み手続き
    step3: SIMカード到着

    16桁の「エントリーコード」: mineoの申し込み時に使用する。

    ⑤ 「MNP予約番号」の取得


    携帯電話より「0077-75470」「受付時間9:00~20:00」に電話

    音声メッセージより、MNP転出なので「1」を選び、少し待つと担当者に代わり話をしました。

    最初に本人確認があり、自分の場合はmineoへ転出すると話をする。

    最初に、携帯電話の番号、名前、携帯の暗唱番号が聞かれたと思います。

    最後に、「MNP予約番号」と「有効期限」が口答で教えて貰える。

    この内容は、スマホの「メッセージ」にも送られて来ます。

    ⑥ mineoのホームページより申し込み



    ・お申し込み方法の選択で「エントリーパッケージをお持ちのお客様」を選択し、エントリーコードを入力

    ・プランを選ぶ

    auプラン(Aプラン)

    ・タイプを選ぶ

    デュアルタイプ(データ通信+音声通話)

    ・コースを選ぶ

    3GB

    ・通話定額30/60を選ぶ

    申し込まない

    ・端末の購入有無

    端末を購入しない ※AUにて使っているiPhone 6 PLUSを使用する為

    ・SIMカード

    nanoSIM

    ・サービス選択-携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のお申し込み

    MNPする

    MNP予約番号
    現在お使いの電話番号
    MNP予約番号の有効期限 : 有効期限が10日以上残っていることが重要

    ・サービス選択-オプションのお申し込み

    自分の場合は全部申し込まなかった

    ・ご契約者さま情報入力

    必要な情報を入力-クレジットカードの情報など

    ・ご本人さま確認-本人確認書類のアップロード

    ※(注意)事前に運転免許証の写真を撮っておき準備をしておく

    ・提供条件のご確認-提供条件(重要事項)とサービスのご確認

    面倒だから見なかった^^;

    ・暗証番号

    スマホの暗証番号を入力

    ・お支払い情報

    クレジットカード会社
    クレジットカード番号
    クレジットカード有効期限
    クレジットカード名義

    ・仮申し込み→本契約

    登録を完了させると登録したメールアドレスに仮申し込みのメールがくるのでメール内のURLをクリックして本契約を完了させる。

    ⑦ SIMカードの到着


    ・SIMカード
    ・mineoご利用ガイド

    ⑧ SIMカードの取り付け


    MNP転入切替の受付時間: 9:00~21:00年中無休

    ※(注意)SIMカード取り付けは、すぐに出来ますが切替手続きは「受付時間」があります。
         スマホが使えない時間を最小限にするため、作業する時間に注意した方がいいです。

    自分の場合は、21:30頃に「SIMカード」を入れ替えてしまい、回線切り替えが出来ず
    しようがなくて、また元のカードに戻しました(汗)

    作業そのものは、簡単ですがSIMカードを外すためにピンが必要です。
    細くて少し強度があれば、クリップでも代用出来ます。

    ⑨ MNP転入切替


    ・mineoマイページにロログイン
    ・「登録情報の変更/サポート」の「MNP転入切替/回線切り替え手続き」をクリック
    ・SIMカードのICCID/製造番号の下4桁を入力して「回線切替」を行う。
    ・登録用のメールアドレスに「(MNP)転入切替手続き受付のお知らせ」 が来るので30分待つ。
    ・30分後、携帯の電源を入れて「111」で電話すると、切替完了のアナウンスがあればOKです。

    ⑩ ネットワーク設定(iOS端末)


    ・サファリで以下URLにアクセスする。
    http://mineo.jp/r/a/apn/
    ・プロファイルのインストール画面が開くので「インストール」をクリックする。
    ・スマホの「パスワード」を入力する。
    ・「インストール」をクリックする。以上で終了。

    ⑪ メールの設定


    ・「初期メールアドレス」を変更する場合には、mineoマイページ
    ・「登録情報の変更/サポート」の「メールアドレス(@mineo.jp)変更をクリック
    ・新しいメールアドレスを決めて変更する。
    (重要)メールボックスの容量と保存期間を増やす
      マイページにログイン
      「ご利用状況の確認」→「ご契約内容紹介」→「メールボックスの容量追加」の変更
      メールボックス容量追加(0円/無料)にチェックを入れ「次へ進む」をタップ
      「申し込む」をタップ。

    ⑫ iPhoneにメールアカウントの設定


    ・「設定」→「メール」→「アカウント」→「アカウントを追加」をタップ
    ・「その他」をタップ
    ・「メールアカウントを追加」をタップ
    ・「名前」「メール」「パスワード」「説明」を設定して「次へ」をタップ
    ・タブ「IMAP」をタップ
    ・「受信メールサーバ」と「送信メールサーバ」の情報を設定して「次へ」をタップ
    受信メールサーバのホスト名 : imaps.mineo.jp
    受信メールサーバのユーザ名 : xxxxxxxx@mineo.jp (⑪で設定したメールアドレス)
    受信メールサーバのパスワード: 「ご契約内容紹介」の「初期メールパスワード」
    送信メールサーバのホスト名 : smtps.mineo.jp
    送信メールサーバのユーザ名 : xxxxxxxx@mineo.jp (⑪で設定したメールアドレス)
    送信メールサーバのパスワード: 「ご契約内容紹介」の「初期メールパスワード」
    ・「検証中」が表示された後の画面で「保存」をタップする。

    ⑬ メール受信間隔の変更


    ・「設定」→「アカウント」→「データ取得方法」→フェッチの間隔を15分毎に設定する。

    ⑬ ディフォルトアカウントの変更

    ezwebからmineoにディフォルトアカウントを変更

    ・「設定」→「メール」→「ディフォルト」→「mineo」をタップする

    ⑭ 「@ezweb.ne.jp」の削除


    この作業をすると、ezwebのメールデータが削除されるのですぐにしないでください。
    バックアップが済んだ後に行います。


    【問題の説明】

    回線切替後は、ezwebが無効となりメールを開く度にエラーが発生するようになります。
    このエラーを発生しなくする為には、ezwebアカウントを削除する必要がありますがezweb用のアカウントは削除ボタンが表示されないため削除するには少し手順が必要です。

    【ezwebの削除手順】

    ・「設定」→「一般」→「プロファイル」→「ezweb」を選択→「削除」を選択