以下は、ジャゼワ(by エドワード・メイブ)が千代能に行ったチャネリングから誰にでも役にたちそうなところを抜粋してみました。

参考になればうれしいです。

チャネリングと言うと抵抗がある人もいるかもしれません。

千代能が思うのは、その内容を自分自身で判断してもらいたいと言うことです。

自分に合わないと思うなら忘れてしまえばいいだけです。

千代能にとっては、とても当たり前のように感じる内容です。

この世に生まれてきて、何を経験したいのか?

何を表現したいのか?

ジャゼワによるチャネリングの内容


部屋で




もっと自宅の中に植物を置いてください。

そして、自分の手を使って、この植物を栽培してください。

そして、この植物の中にある生命のエネルギーを感じてください。

山で



もっと自然の中で時間を過ごすようにしてください。

特に木のたくさんはえた山の中で過ごしてください。

そして、その木のそばに行った時に、手を伸ばしてその木の中にある生命のエネルギーを感じてください。


海で




そして、海に行った時に、静かにして潮の音を聴いてください。

その潮のリズムを自分の中で感じてください。

そして海の生命のエネルギーを感じてください。

鳥の声を聞いたとき



そらの鳥の歌声を聞いたとき、その音のエネルギーを感じてください。

そして、その鳥が持っている生命のエネルギーを感じてください。

絵を見る時は




美術館に行った時、ただ壁に掛かっている絵を眺めないでください。

その絵の中に含まれている生命のエネルギーを感じるようにしてください。

そして、心の中でその絵があなたに語りかけることを許容してください。

ただ目で見るのでは無く感じてください。

音楽を聴く時は




そして、同じように音楽を聴いてください。

ただ音を耳で聴くだけに留まらないでください。

その音がエネルギーであると思って、それを感じてください。

その音の中に含まれている生命を感じてください。


生命を感じる




あなたがそのように鑑賞するようになれば、あなたはすべての生命と自分はもっと結びついているんだという気持ちを、もっと強めることができるでしょう。

そして自分がもっと地球と結びついているんだと感じることができるでしょう。

そしてあなたの同胞である人々に対して、自分がもっと彼らと繋がっているという感じを持つことができるでしょう。

あなたの世界に存在しているすべてのものは、単にエネルギーの表現なんです。

そして、そのエネルギーは、ただ単に生命そのものなんです。

あなたが、あらゆるものをエネルギーだという風に感じれば感じるほど、あなたは自分の内面の中で、生命力、生命をを感じることができるでしょう。